沖縄 タイムス - 沖縄の「今」が始まった1972年5月15日 “沖縄の一番長い日”ドキュメント【WEB限定】(沖縄タイムス)

タイムス 沖縄 沖縄タイムス社員 新型コロナ持続化給付金を不正受給か

沖縄の1病院で看護師77人が大量退職 コロナ感染の不安やストレスで 医療崩壊を危ぶむ

タイムス 沖縄 沖縄の「今」が始まった1972年5月15日 “沖縄の一番長い日”ドキュメント【WEB限定】(沖縄タイムス)

タイムス 沖縄 沖縄タイムス社員、生活困窮者対象の80万円も不正受給:朝日新聞デジタル

沖縄の「今」が始まった1972年5月15日 “沖縄の一番長い日”ドキュメント【WEB限定】(沖縄タイムス)

タイムス 沖縄 沖縄の「今」が始まった1972年5月15日 “沖縄の一番長い日”ドキュメント【WEB限定】(沖縄タイムス)

タイムス 沖縄 沖縄の「今」が始まった1972年5月15日 “沖縄の一番長い日”ドキュメント【WEB限定】(沖縄タイムス)

沖縄の1病院で看護師77人が大量退職 コロナ感染の不安やストレスで 医療崩壊を危ぶむ

タイムス 沖縄 沖縄で変異株の陽性率が87%に上昇 コロナの新規感染者数、人口比で全国平均の3.6倍

沖縄で変異株の陽性率が87%に上昇 コロナの新規感染者数、人口比で全国平均の3.6倍

タイムス 沖縄 沖縄タイムス社員 新型コロナ持続化給付金を不正受給か

タイムス 沖縄 沖縄タイムス社員 新型コロナ持続化給付金を不正受給か

タイムス 沖縄 沖縄タイムス社員、生活困窮者対象の80万円も不正受給:朝日新聞デジタル

タイムス 沖縄 沖縄の「今」が始まった1972年5月15日 “沖縄の一番長い日”ドキュメント【WEB限定】(沖縄タイムス)

沖縄タイムス社員、生活困窮者対象の80万円も不正受給:朝日新聞デジタル

沖縄タイムス社員、生活困窮者対象の80万円も不正受給:朝日新聞デジタル

40人が人工呼吸器の治療を受け、このうち2人はエクモも使った。

  • (社会部・山中由睦) 同院は334の病床を持ち、年間で外来患者約12万人、救急患者約2万人が来るの医療拠点。

  • 見送りのため後を追った屋良主席は、嘉手納基地でその時を迎えた。

沖縄の1病院で看護師77人が大量退職 コロナ感染の不安やストレスで 医療崩壊を危ぶむ

県によると、この数値は東京都や大阪府の過去のピーク時よりも高く、これまでの国内の中で最も高い数字になるという。

  • 沖縄の「今」が始まった一日を振り返る。

  • 県に伝えている計画では、コロナ病床は最大31あり、人工呼吸器や体外式膜型人工肺(エクモ)が必要な重症患者は16人受け入れ可能だ。

沖縄で変異株の陽性率が87%に上昇 コロナの新規感染者数、人口比で全国平均の3.6倍

県がさらなるコロナ病床確保を求めていることに対し、福本院長は「コロナ病床を増やせば、一般診療を大きく縮小するしかないが、それこそ医療崩壊」と強調。

  • 糸数医療技監は「自宅やホテルでどんな治療ができるかを検討している」と話している。

  • 院長によると、コロナ以外の重症者は、看護師1人で患者2人を診ることが多い。

沖縄タイムス社員、生活困窮者対象の80万円も不正受給:朝日新聞デジタル

関連会社・タイムス印刷の30代男性社員は、同じ税理士のもとで虚偽申請し、緊急小口資金20万円を不正に借り受けたという。

  • 「うちの看護師は一般治療とコロナ治療の二足のわらじを履いている。

  • 12日に「社員が不正に関わっている」との外部からの指摘が沖縄タイムス社にあり、社内調査で発覚した。

沖縄タイムス社員、生活困窮者対象の80万円も不正受給:朝日新聞デジタル

だが、福本院長は「実際は逼迫(ひっぱく)している。

  • 「あと1分」「あと10秒」。

  • 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、沖縄県内の医療機関で一般診療への影響が出ている。

沖縄タイムス社員 新型コロナ持続化給付金を不正受給か

これまでのところ、この社員の給付金の受け取りは確認されていませんが、会社側はいきさつなどを詳しく調べる方針です。

  • 「看護師が40人いれば、50床は確保できる。

  • コロナ病床の利用率は4割未満で、まだ余裕があるように見える。




2021 qwinix.net